2017年05月16日

茶せん供養茶会

たつみ流の岩崎千恵子です。

日曜日は、茶せん供養のお茶会に行ってきました。

住吉にある泰翁寺にて。
本堂で和尚がお経を唱えられ、厳かに法要が行われました。

その後は外に出て、茶せんを火にくべます。



穂先を削られながら身を呈してお茶を点ててくれた茶せんに感謝し、手を合わせました。

その後は、お茶席へ。

お濃、お薄、お煎茶の三席を準備してくださっていました。
わたしは、時間の都合でお薄のみいただきましたがお道具の取り合わせなどたいへん勉強になりました。

茶せん供養のお茶会は初めてでしたが、日ごろのお稽古で何気なく使っているお道具に改めて感謝するいい機会ですね。

お道具まで供養する日本人の感覚って素晴らしいな感じました。

お茶席コーディネートはこちら。

暑いので、もう単衣です。

  • LINEで送る

同じカテゴリー(やまとなでしこ)の記事画像
イイ女の日
折り目正しく
また作りました
ハマってます
子供のきものと日本髪
英才教育!?
同じカテゴリー(やまとなでしこ)の記事
 イイ女の日 (2016-11-08 01:39)
 折り目正しく (2016-05-16 22:08)
 また作りました (2016-05-12 23:04)
 ハマってます (2016-05-06 20:43)
 子供のきものと日本髪 (2016-01-02 09:11)
 お茶も稽古納め (2015-12-30 23:58)

Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 06:34 │Comments(0)やまとなでしこ
                               着物,着付け,宮崎市,たつみ流,着付け教室
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
茶せん供養茶会
    コメント(0)