2017年08月13日

デニムきものショー×おうた夜会

たつみ流の岩崎千恵子です。

先日、おうた夜会ギラ山ジル子projectライブパーティーのオープニングアクトで、デニムきものTATSUMIのショーを担当させていただきました。

たった3分程度のショーなのに、インパクト大な演出で、200名を超えるお客さまにTATSUMIのデニムきものがインプットされたことと思います。




おかげさまで、ライブ終了後の予約会も盛況でした。



TATSUMIにとって、他のイベントや美容室とのコラボは初めての試みで、どのようなショーになるのか、ドキドキワクワクしながら準備を進めてきました。

結果、今までにない方法でTATSUMIの魅力を引き出していただけたと思います。

このような機会を与えてくれたおうた夜会のまきさん、まさこさん、素晴らしい演出をしてくれたかみやさん、絶妙なライティングで盛り上げてくれたあらおかさん、素敵に着こなしてくれたモデルさんたち、羽織りを着てダンスで魅せてくれたかえちゃん、TATSUMIの世界観を見事に表現してくれたLogiHairDesianのみなさま。
このショーでデニムきものに興味を持ってくださった方々。
すべての皆さまに、心からありがとうございます。

  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 01:16Comments(0)デニムきもの

2017年06月21日

爽やかデニムきもの

たつみ流の岩崎千恵子です。

空梅雨のようなお天気が続いていましたが、
今週はずっと傘マークがついていますね。
ようやく本格的な梅雨入りでしょうか。

蒸し暑いこの時期に、きものを爽やかに着こなすなら
ダンガリー素材のデニムきものがおススメです。

ダンガリーとは、シャツでもおなじみの風通しが良くて涼しい素材ですね。
それもこんなブルーならさわやか度はさらにアップします。



ステッチの白に合わせてミンサー帯も白をチョイス。
挿し色にピンクの帯揚げを使いました。
ブルーとピンクの組み合わせは、甘めになりがちですが、
このピンクは色味が強くてはっきりしているので、
甘くなりすぎず、帯の白さに負けない存在感を発揮してくれます。

風通しの良いダンガリー素材と涼しげな色で、蒸し暑いこの季節にも
爽やかにきものを着こなしましょう。


たつみ流着付け橘通り教室

クローバー毎月第1,2,3土曜日
 ●午前クラス 10:00~12:00
 ●午後クラス 15:00~17:00
 宮崎駅前自治公民館でお稽古中!

クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら



***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子
  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 22:44Comments(0)デニムきもの

2017年05月12日

半幅帯で気楽に

たつみ流の岩崎千恵子です。

まだ5月ですが、宮崎はもう夏が来たような暑さです。

すでに麻などの薄物が着たいところですが、さすがに透け感があるものはまだ早いかなと思い、デニムきもののダンガリーを着ています。



サラッと着たいときにデニムきものはイイですね。
半幅帯で気軽に着られます。

この日は、黄色のステッチに合わせて黄色いミンサー帯を締めました。
赤い帯締めをアクセントに。
帯揚げはしていません。

これから迎える梅雨や夏には、特に大活躍するダンガリー素材。

半幅帯のコーディネートで気軽にきものを楽しみましょう。



たつみ流着付け橘通り教室

クローバー毎月第1,2,3土曜日
 ●午前クラス 10:00~12:00
 ●午後クラス 15:00~17:00
 宮崎駅前自治公民館でお稽古中!

クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら



***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子
  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 23:37Comments(0)デニムきもの

2017年03月14日

デニムきものでお稽古

たつみ流の岩崎千恵子です。

先週の土曜日のお稽古は、男女兼用タイプのデニムきものを着ました。



朝イチで美容室の着付けのお仕事が入り、お稽古の前に
着物に着替える時間がなかったのです。

こんなとき、TATSUMIのデニムきものなら
洋服の上からサッと羽織るだけで、きもの姿になれるので重宝しています。

それも、ボタンで留めるようになっているから、紐いらずで着られるんですよ。

帯ベルトも、腰に巻いて、反対の端を輪っかに通すだけ。
ものの5分で着られます。

時間がなくて、でも着物を着なくてはならないときには
本当に便利です。

しかもカッコイイ。

気軽に着られて、機能的かつオシャレなデニムきもの。
お稽古前に別の仕事が入って、時間がないときにも使えます。

デニムきものTATSUMI
 http://kimono-t.com



たつみ流着付け橘通り教室

クローバー毎月第1,2,3土曜日
 ●午前クラス 10:00~12:00
 ●午後クラス 15:00~17:00
 宮崎駅前自治公民館でお稽古中!

クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら



***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子

  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 23:55Comments(0)デニムきもの

2017年02月10日

2月10日は太物の日

たつみ流の岩崎千恵子です。

今日は太物の日です。

木綿やウール、麻など、絹糸より太い繊維の着物を太物と言います。

2月10日でフトモノ。

単純に太物の着物を楽しむ日です。
https://www.facebook.com/events/171368156676451/?ti=cl

着ても見ても書いても描いても
読んでも詠んでも買っても売っても、
参加方法はまったくの自由!

太物にはデニムきものも含まれます。
そう考えると、着物が身近に感じられますね。

好きなコーディネートが楽しめて、
汚れたらジャブジャブ洗えて、
気軽に着られるのが、太物のいいところ。

きものを自由に楽しみましょう〜





たつみ流着付け橘通り教室

クローバー毎月第1,2,3土曜日
 ●午前クラス 10:00~12:00
 ●午後クラス 15:00~17:00
 宮崎駅前自治公民館でお稽古中!

クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら



***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子


  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 22:39Comments(0)デニムきもの

2016年11月24日

デニムきものでアカペラライブ♪

たつみ流の岩崎千恵子です。

昨日は、デニムきものを着て、アカペラライブに行ってきました。

日本ジャズ界の第一線で活躍するソロボーカリスト3人と
ジャズボイスパーカッショニスト1人の男性4人による
アカペラコーラスユニット“鱧人 HamojiN”のライブです。

4人の奏でる声のハーモニーが素晴らしくて、うっとり聞き入っていました。

合間のMCの息もピッタリ!
笑わせてくれましたよ~

本当に楽しくてあっという間の90分でした。




きものを着たいけど、着ていく場所がないよね
とはよく聞くセリフ。

本当にそうでしょうか?

どこにだって着て行ってイイのに。
何もかしこまった場所に行かなくてもイイのに。

とは言っても、きものが気安く着られる環境ではないこともわかります。

きものは結婚式などの特別なときに着るものというイメージを
持たれている方が多いのは事実だし、絹のきものを汚してしまったら
どうしようという不安が先に立つこともあるでしょう。

そんな方にこそ、デニムきものでお出かけすることをおすすめします。

デニムだから、普段着の感覚で着られるし、
汚れても洗えるからお食事も気軽にできます。

話のネタにもなるし、色んな方が声をかけてくれますよ。

おしゃれアイテムとして、コミュニケーションツールとして、
いろいろ使えるデニムきものです。


たつみ流着付け橘通り教室

クローバー毎月第1,2,3土曜日
 ●午前クラス 10:00~12:00
 ●午後クラス 15:00~17:00
 宮崎駅前自治公民館でお稽古中!

クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら



***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子
  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 02:39Comments(0)デニムきもの

2016年11月15日

デニムきものに興味津々!

たつみ流の岩崎千恵子です。

先週の土曜日に、たつみ流のメンバーと一緒に
とある交流会に参加してきました。

会の中で、デニムきものショーをやってほしいと頼まれたのです。

総勢7名で行って参りました。

まぁ、ショーと言っても、会場内を1周歩くだけですけどね。

それでも、デニムきものというものが、ご参加の皆さまにとって
かなり新鮮なものだったらしく、歩いている途中で
触らせて~という手がたくさん伸びてきました。

TATSUMIのデニムきものは、一点物の生地があったり
ステッチの色が選べたりして、自分だけのオリジナルが作れます。

男女兼用タイプは、ボタンで留めるだけで簡単に着られるし
後ろにはポケットもついていて、おしゃれなんですよ。


デニムきものは、わりと大人の方に人気があります。

若い方は、きものに対する固定観念があまりないからか、
デニムでできていると聞いても、あまり大きなリアクションはありません。

一方、きものは正絹が当たり前だと思っている方にとって
ジーパンと同じ生地できものができているというのは
大きな衝撃のようで、前のめりになって質問してくれます。

そして、これなら気軽に着られるわねとおっしゃいます。

そうなんです。
きものをふだんのおしゃれの選択肢のひとつに加えて欲しい
そんな思いがつまっているのが、TATSUMIのデニムきものです。


さて、こうして皆さんが興味を持ってくれて、一緒に盛り上げてくれた
おかげで、デニムきものショーは大成功でした!

終わったあとに、みんなで記念撮影♪


定番からカラーデニムまで、それぞれの個性で着こなしていますね。

モデルになるのも楽しいものです。


たつみ流着付け橘通り教室

クローバー毎月第1,2,3土曜日
 ●午前クラス 10:00~12:00
 ●午後クラス 15:00~17:00
 宮崎駅前自治公民館でお稽古中!

クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら



***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子
  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 12:55Comments(0)デニムきもの

2016年10月16日

どこが違うでしょう

たつみ流の岩崎千恵子です。

昨日は、午前クラスと午後クラスの合間の時間に
出張着付けの仕事が入ったので、いったん洋服に着替えました。

そこで、午前と午後でほんの少しだけコーディネートを
変えてみました。

こちらは午前クラスの時のコーディネートです。


こちらが、午後クラス。



さて、どこが違うか分かりましたか?

簡単ですねー
答えは、帯締めです。

午前のは、赤が主張していて、目を引きます。
午後のは、全体的に馴染んでいるように見えます。
茶色と白の三分紐で、ピンクに緑とゴールドの水玉模様の
帯留めを通しました。
きもののステッチもゴールドだから、馴染みが良いのかも
しれません。

どちらのコーディネートがお好きですか?



たつみ流着付け橘通り教室

クローバー毎月第1,2,3土曜日
 ●午前クラス 10:00~12:00
 ●午後クラス 15:00~17:00
 宮崎駅前自治公民館でお稽古中!

クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら



***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子



  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 22:15Comments(0)デニムきもの

2016年10月14日

新しいデニム♪

たつみ流の岩崎千恵子です。

ようやく涼しくなったので、明日は新しいデニムきものを
着ようかなと思っています。


コーディネートを考えるのがとっても楽しい♪

おニューの着物や帯を着るときって、
どうしてこんなにウキウキするのでしょう。



たつみ流着付け橘通り教室

クローバー毎月第1,2,3土曜日
 ●午前クラス 10:00~12:00
 ●午後クラス 15:00~17:00
 宮崎駅前自治公民館でお稽古中!

クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら



***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子
  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 23:54Comments(0)デニムきもの

2016年09月11日

デニムきものコーディネート

たつみ流の岩崎千恵子です。

夏素材のデニムきものを着ました。

先週はこの着物に夏帯を合わせましたが、今週は単衣の帯です。


薄紫を基調とした、秋気分のコーディネートです。

青い帯締めは、秋空をイメージしました。

先週と同じ着物、同じ半衿ですが、帯周りの色と素材が違うと
全体の雰囲気が変わって、季節感さえ違って見えますね。

まだまだ薄い着物が恋しいほど、暑い日が続きますが、
そろそろ透ける素材はおしまいにして、秋を意識した装いに
シフトしていきましょう。


たつみ流着付け橘通り教室

クローバー毎月第1,2,3土曜日
 ●午前クラス 10:00~12:00
 ●午後クラス 15:00~17:00
 宮崎駅前自治公民館でお稽古中!

クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら



***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子
  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 22:43Comments(0)デニムきもの

2016年08月07日

初下ろししたかったけど……

たつみ流の岩崎千恵子です。

昨日は、無事に花火大会が開催されてよかったですね。

朝のうちの大雨と雷はすごかったから、天気がどうなるか
花火大会は開催されるのか、ハラハラした方も多かったでしょう。

私はというと、昨年の夏に新潟で買い求めた夏塩沢を
初下ろししようと思っていたのですが、
あの雷雨を見て断念しました。

雨の降る日に、おニューの、しかも白いきものを
好んで着ることはありませんよね。

と言うわけで、夏塩沢のデビューは次回に持ち越しとなりました。

そして、大雨の日の強い味方、デニムきものに変更したのです。



薄い紺色のダンガリーに、白いミンサー帯。
帯揚げとスワロフスキーの帯留めの赤紫を差し色に。

朝、教室に向かうときは、弱まったけれどまだ降っていたので
やっぱり夏塩沢にしなくてよかったです。

薄物と呼ばれる夏のきものを着るのは、7月と8月の2ヶ月のみ。
いつ着られるかな♪


たつみ流着付け橘通り教室

クローバー毎月第1,2,3土曜日
 ●午前クラス 10:00~12:00
 ●午後クラス 15:00~17:00
 宮崎駅前自治公民館でお稽古中!

クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら



***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子

  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 21:39Comments(0)デニムきもの

2016年07月13日

久しぶりの組合せ

こんにちは。
着付け講師の岩崎千恵子です。

久しぶりに組み合わせました。

デニムきものとミンサー帯です。

ステッチが黄色だから、この帯との相性は抜群に良いんです。

あまり深く考えずにコーディネートできるから、楽チンです。

しかも半幅帯だから、着付けも簡単♪

さらに言えば、デニムきものもミンサー帯も自宅で洗えるから
気軽に着れます。
特に、この梅雨時期や夏の汗をかく季節には重宝しますね。

これからますます暑くなると、デニムきもの(ダンガリー素材に限る)と
半幅帯の出番が増えてきます。

夏は、さらっと着たいから、
簡単にコーディネートできるパターンをいくつか持っておくといいですよ。


たつみ流着付け橘通り教室

クローバー毎月第1,2,3土曜日
 ●午前クラス 10:00~12:00
 ●午後クラス 15:00~17:00
 宮崎駅前自治公民館でお稽古中!

クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら



***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子


  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 23:47Comments(0)デニムきもの

2016年05月10日

デニムきものコーディネート

着付け講師の岩崎千恵子です。

デニムきものをピンク系のコーディネートにしてみました。



帯揚げのピンクはショッキングピンクなのですが
デニムきものだと、このくらい派手な小物でも違和感なくコーディネートできちゃいます。

むしろ生徒さんたちは、デニムきものに合わせるために、
積極的に派手な帯揚げを染めているくらい。

もちろん、帯や他の小物との調和も大切なので、
あまりうるさくならないように、帯締めは白の三分紐ですっきり仕上げました。

帯留めも同じ色味を使うことでコーディネートにまとまりが生まれ、
洋服に近い感覚で着られるので、きもの初心者の方には使いやすい
テクニックだと思います。

デニムきもので自由なコーディネートを楽しみましょう。

Denim Kimono TATSUMI公式サイト
http://kimono-t.com/



たつみ流着付け橘通り教室

クローバー毎月第1,2,3土曜日
 ●午前クラス 10:00~12:00
 ●午後クラス 15:00~17:00
 宮崎駅前自治公民館でお稽古中!

クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら



***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子
  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 18:30Comments(0)デニムきもの

2016年02月13日

雨の日の着物

今日の宮崎市は、ザーッと雨が降ったかと思えば
晴れ間が覗いたりして、空が忙しいですね。

こんな、いつ雨に降られるか分からないような日には
デニムきものがオススメです。


雨に濡れても、シミになる心配も、縮む心配もいりません。
万が一、裾に泥が跳ねてしまったとしても、
洗濯機でガラガラ洗えるから安心です。

さらに上から羽織を着れば、帯も守れちゃう。


しかも、ポリの羽織なら、これも濡れても心配いりませんね。

デニムきものがあれば、雨が降る日もきものを気軽に楽しめますよ。



たつみ流着付け橘通り教室

クローバー毎月第1,2,3土曜日
 ●午前クラス 10:00~12:00
 ●午後クラス 15:00~17:00
 宮崎駅前自治公民館でお稽古中!

クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら



***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子

  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 17:07Comments(0)デニムきもの

2016年01月23日

今日のきもの

着付け講師の岩崎ちえこです。

今日は、久しぶりにハードデニムを着ました。


ピンクのステッチに合わせて、帯周りもピンク系で。

半衿と帯留めで、アンティークっぽさを出してみました。

デニムきものを着ていると、いろんな方から声をかけていただけます。
きものに興味を持ってくださるのは嬉しいことですね。

だからこそ、コーディネートにも気合いが入ります。

そういえば、生徒さんが、コーディネートがうまくできないと嘆いていましたが、
これはもう、場数を踏んでいろいろ試してみる他に上達の道はありません。

実際に着て、写真を撮って、客観的に見る。

それを繰り返していれば、そのうちにどんな組み合わせがいいか、
自分にはどんなものが似合うかがわかってきます。

つまりは着る回数を増やすことですね。

1着のきものをどれだけ着回せるか、なんてゲーム感覚でやってみるのも
おすすめですよ。



たつみ流着付け橘通り教室

クローバー毎月第1,2,3土曜日
 ●午前クラス 10:00~12:00
 ●午後クラス 15:00~17:00
 宮崎駅前自治公民館でお稽古中!

クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら



***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子
  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 22:49Comments(0)デニムきもの

2015年07月08日

ダメージさえも味方に

雨の季節、汗の季節、絹のきものにとっては、ちょっと大変な季節です。

濡れると縮んだり、シミになったりしてしまうからです。

その点、木綿やデニムといった、お家で洗濯できちゃう素材のきものは
気兼ねなくきることができますね。

とくにデニムはスゴイですよ。
ダメージすらファッションに変えてしまえるのですから。

たつみ流代表の実話です。

とある会合にデニムきものを着て行ったところ、赤ワインをこぼされてしまったのだそうです。

普通のきものなら、もう泣くしかないですよね。

デニムでも、さすがに赤ワインの色は洗っても落ちなかったらしく、
色落ち覚悟で、漂白剤をかけたそうです。
わざと、まばらに白くなるように。

デニムのダメージ加工で、漂白剤を使うことって実際にあるんだそうです。

そしてその上にプリント加工を施しました。
↓こんな風に。

注)実物ではありません。

赤ワインがかかるという、最悪の事態からのまさかの復活。
デニムだからこそできたことですね。


この例は極端かもしれませんが、デニムきものは何度も着ているうちに
擦れてきたり色が落ちてきたりすることがあります。

それはそれで、味になりますし、プリント加工でイメージチェンジして楽しむのまたイイものです。

絹とは違う楽しみ方ができるデニムきもの、おススメですよ。

デニムきものTATSUMI公式サイトはコチラ



クローバー毎月第1,2,3土曜日 10:00~12:00
  宮崎駅前自治公民館でお稽古中!

クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら


***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子

  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 23:35Comments(0)デニムきもの

2015年02月14日

ピンクがポイント

今日もデニムきものを着ました。

このデニムきものは、ステッチが入っていて、7色から選べるんです。

私のはピンク。

けっこう鮮やかな色です。

着物のコーディネートを考えるとき、きものや帯の色から一色取って合わせると
上手くいきやすいのですが、デニムきものの場合、ステッチの色に合わせるとイイですよ。

だから、私はこれを着るときは、大体ピンクを意識したコーディネートになります。

今日は、こんな感じ。



帯揚げの色がステッチとほぼ同じ、ショッキングピンク。

それを際立たせるため、半衿も帯も黒をメインにしました。

先週の着物宴会では、半衿を白にしていたので、今日のコーディネートと比べると
優しいイメージでしたね。


こうして見比べてみると、今日のコーディネートの方が私好みだなぁと思いました。

あなたはどちらがお好みですか?


クローバー毎月第1,2,3土曜日 10:00~12:00
  宮崎駅前自治公民館でお稽古中!

クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら


***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子




  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 22:16Comments(0)デニムきもの

2014年10月12日

デニムにも合う

新しい帯は、デニムきものにもよく合うようです。

台風の影響で蒸し暑くて、昨日はダンガリーのデニム着物を着ました。

新しい帯でコーディネート。


黒いビーズの半衿に合わせて、黒を基調とした大正ロマン風の帯締め。
デニムきもののステッチに合わせて、黄色の帯揚げ。

デニムとはいえ、絣調で地味めの着物なのですが、
明るい色の帯によって、コーディネート全体も明るくなりました。

家族に見せたら、「若々しくてイイよ」と言われました♪

やさしい色合いの塩沢の帯は、色々な着物に合わせやすそうですが
デニムきものにもよく合うことが分かりました。



クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら


***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子

  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 23:55Comments(0)デニムきもの

2014年06月09日

生地は何?

先日、デニムきものを着て歩いていましたら、
実演販売をしているおじさまに呼び止められました。

そのおじさま、シュウマイの試食をさせてくれながら、
「その着物は珍しいね」とおっしゃるのです。

男性から着物について話しかけられることは珍しいので
私が驚いていると、「おじちゃん、昔は呉服屋やってたんよ」と。

さっきから、私が近くをウロウロしているのを見て、気になっていたんですって。

遠めに見たところ、夏の素材の紗(しゃ)かと思ったそうです。

「これ、デニムなんですよ」とお話したら、目を丸くして驚いていらっしゃいました。

「へぇ、新しい着物なんだぁ!おじちゃんのころはなかったよ~。いいねぇ」って。

デニムきものは、年齢性別問わず、興味を持っていただけるんですね~



そして、「着物の女の人には安くするよ~」という言葉にノセられ、
気づけば、えびシュウマイと肉まんを購入していた私・・・・・・

ま、いいんです。
気分良かったし、おいしかったし♪

デニムきものを着て歩くと、こうやってたまにイイことがあります。



クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら


***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子



  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 18:09Comments(0)デニムきもの

2014年04月26日

一味違う着こなしを

きもので、人とは少し違う着こなしをしたい方に、
TATSUMIのデニムきものをおススメします。

デニムきものを着て街を歩くと、よく”二度見”されるんです。

普通の着物を着ていても、すれ違いざまチラリと視線がこちらに向いているのを
感じることはよくあります。

でも、”二度見”は、そうありません。

着物の形状をしているのに、生地はデニムというのが
目を引くのでしょうね。

そういえば、デニムきものを着ていると、話しかけられる確率も高いような気がします。
それも、着物をよくご存知の方に。

生地がデニムというだけでなく、ステッチが入っていたり
後ろがシャツ仕立てになっていたり、ポケットがついていたりするので
パッと見て、「ん?何かが違う」と感じるのかもしれません。

やはり珍しいのでしょう。


先日ご紹介した友人も同じことを話してくれました。

そして、「より親切にされる気がする♪」と嬉しそうでした。

着物を着ていると、人から親切にしていただくことがたまにあるのですが
デニムきものを着ていると、その頻度が高く感じるのだそうです。

デニムきものを着て街を歩くと、なにかいいことがあるかもしれませんね。





クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら


***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子

  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 23:59Comments(0)デニムきもの