2017年06月11日

美しい後ろ姿の作り方

たつみ流の岩崎千恵子です。

着物は裾すぼまりになるように着ます。



きちんと体に巻き付いていて、裾に向かって細くなっているのが
美しい後ろ姿です。

身ごろがしっかり巻けていれば、このラインが出ます。

しっかり巻けていないと、ストンとまっすぐになったり、
裾に向かって広がったりします。

見た目がフワフワして美しくないだけでなく、
着ている本人も体に沿っている感じがしないはずです。

巻き方のポイントは3つ。

①背中心をまっすぐにすること
②裾が床に平行になるようにまっすぐ体に巻き付けること
③つま先を引き上げること

この3つのポイントに気を付けて丁寧に巻けば、
きれいな裾すぼまりになります。

裾すぼまりは、見た目が美しいだけでなく、
きちんと着付けができている証拠でもあるのです。


たつみ流着付け橘通り教室

クローバー毎月第1,2,3土曜日
 ●午前クラス 10:00~12:00
 ●午後クラス 15:00~17:00
 宮崎駅前自治公民館でお稽古中!

クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら



***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子
  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 11:37Comments(0)着付け

2017年03月25日

ご卒業おめでとうございます

たつみ流の岩崎千恵子です。

昨日は、国公立大学の卒業式でした。

早朝から美容室を3件回り、卒業袴の着付けをしてきましたよ。

最後のお客さまは色白の美人さん。

なんと、北海道のご出身なんですって!

受験で初めて宮崎に来たとき、コートはいらないと思ったそうです。
それはそうでしょう。
雪が降るのが当たり前の地域から、降らないのが当たり前の地域に来たのですから。

それが、4年経った今では、ふつうにコートを着るようになったとおっしゃっていました。
身体は自然に環境に馴染んでいくものなんですね。


大人っぽい雰囲気をまとった彼女に、紫とカラシ色の組み合わせがとてもよくお似合いでした。

ふるさとから遠く離れた宮崎で、多くの人と出会い、
優しさに溢れた学生生活を送って来られたようです。

北海道に帰っても、寒さに負けず、その素敵な内面に
磨きをかけてくださいね。


たつみ流着付け橘通り教室

クローバー毎月第1,2,3土曜日
 ●午前クラス 10:00~12:00
 ●午後クラス 15:00~17:00
 宮崎駅前自治公民館でお稽古中!

クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら



***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子
  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 22:41Comments(2)着付け

2016年02月15日

卒業シーズンに向けて

着付け講師の岩崎ちえこです。

もうすぐ卒業シーズンですね。

たつみ流着付け教室では、3月に向けて袴の練習を重ねています。

最近のレンタルきものは、袴用に丈の短いきものがあるんです。
衿だけ決めれば良いから着付けが簡単だし、
なにより着ている本人が楽なのが良いですよね。

きものも袴も一式レンタルされる方もいれば、
袴だけを借りて成人式に着た振袖を着る方もいらっしゃいます。

振袖の丈は短くなっていませんから、袴を着るときには裾上げが必要なんです。



着姿を見ても、裾上げをしているかどうかはわかりませんが
歩いているうちに裾が落ちてきてしまっては大変ですから
しっかりとした着付けができていないといけませんね。

しっかり締まっていても苦しくない着付けを目指して、
ベテランの生徒さんたちは、裾上げを一生懸命練習中です。

あと1ヶ月ほどで卒業シーズンです。
振袖着付けから頭と手を切り替えて、しっかりやりますよ~


たつみ流着付け橘通り教室

クローバー毎月第1,2,3土曜日
 ●午前クラス 10:00~12:00
 ●午後クラス 15:00~17:00
 宮崎駅前自治公民館でお稽古中!

クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら



***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子
  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 22:08Comments(0)着付け

2016年01月14日

次は振袖ファッションショー

着付け講師の岩崎ちえこです。

成人式が終わってホッとしたのもつかの間、
あと10日後には振袖ファッションショーがあります。

毎年恒例の、ベニール錦屋さん主催のファッションショーです。

こちらのショーの着付けは、いつもたつみ流が担当させていただいています。

ちょうど、成人式で振袖に力を入れてきたところだから、
その流れでいい勉強をさせてもらえるんですよね。


写真は、昨年の着付けの様子です。

こちらは、ショーの出番を待つモデルさんたち。


振袖姿の若いお嬢さんが10数名並ぶと、それは華やかなんですよ。

これからコーディネートが上がってくるでしょうから、
それに合わせて帯結びを決めて、担当の割り振りをしていきます。

たつみ流のみなさん、まだまだ気は抜けませんよ~
今月は、振袖を強化していきましょう。



たつみ流着付け橘通り教室

クローバー毎月第1,2,3土曜日
 ●午前クラス 10:00~12:00
 ●午後クラス 15:00~17:00
 宮崎駅前自治公民館でお稽古中!

クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら



***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子


  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 23:26Comments(0)着付け

2015年12月26日

近づいてきました

成人式の前撮りに、メイクスタッフとして参加してきました。

5名の新成人の方が、お写真を撮りにいらっしゃいました。

ちょうど冬休みの帰省のタイミングで前撮りする方も
けっこういらっしゃるんですね。

今朝、大阪から帰ってきて、そのままスタジオに来ました、という方も!
お疲れさまです。

振袖のメイクは、いつもよりずいぶん濃いなぁと思うくらいで
ちょうどいいので、みなさん、自分の顔を見て驚いていました。

いよいよ、本番の日が近づいてきましたね。

新成人の皆さんにとっては、一生に一度のとても大切な日です。
その日のお手伝いをする私たちにとっても、大切な日です。
しっかり準備して、臨みましょう。


たつみ流着付け橘通り教室

クローバー毎月第1,2,3土曜日
 ●午前クラス 10:00~12:00
 ●午後クラス 15:00~17:00
 宮崎駅前自治公民館でお稽古中!

クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら



***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子

  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 23:59Comments(0)着付け

2015年12月17日

さぁ、成人式!

今年最後のイベント、きものdeクリスマスを終えて
次はいよいよ成人式です。

たつみ流の生徒さんたちも気合いが入っていますよ。

年が明けたら、すぐにやって来ますからね。

年末年始も自主練習を頑張ろうと言っている方もいます。
すばらしい心がけですね。

たつみ流全体の振袖特訓を今年もやりましょう。


12月29日(火)20:00~ 池内教室です。

しっかり練習して、今年のお稽古を納めましょうね。


***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子
  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 23:58Comments(0)着付け

2015年12月07日

着付けでイメージを変える方法

着付けのしかたでイメージを変えることができます。

こちらの2枚の写真を見比べてみてください。



きものも帯も帯揚げも帯締めもそのままで衿だけを替えたコーディネートです。

白い衿から黒い衿に替えたことで、粋な雰囲気になるので、
それに合わせて着付けも少しだけ変えているんです。

どこを変えたかというと、衿の見せ具合と帯の高さです。

黒衿は、白衿よりも縦長にきめて幅も広めにしています。
帯の位置も少し低めに巻きました。

衿からの距離を見比べていただくと、高さの違いが分かると思います。

この数センチの高さの違いで、全体のイメージも違ってくるんです。

帯は、若い人ほど高い位置で、年齢を重ねるほど低くしていくものですが、
年齢だけでなく、その人の持つ雰囲気やコーディネートのイメージに
合わせる方法もあります。

かわいくしたいなら高め、かっこよくしたいなら低めと
覚えておくといいですよ。

コーディネートにあった着付けのしかたで、自分らしい着こなしを
楽しめるといいですね。



たつみ流着付け橘通り教室

クローバー毎月第1,2,3土曜日
 ●午前クラス 10:00~12:00
 ●午後クラス 15:00~17:00
 宮崎駅前自治公民館でお稽古中!

クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら



***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子

  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 22:23Comments(0)着付け

2015年10月18日

右巻き?左巻き?

こちらの2枚の写真、同じ帯なのですが、
柄の色が違うのが分かりますか?


微妙な違いなので、写真では分かりにくいかもしれませんね。


この帯の全体像は、こんな柄になっていて
半分から左側を表にして巻いたのが上の写真で、
右側を出したのが下の写真です。

帯は、胴に巻く部分は半分に折るので、どちらを表にするかで
出る柄が異なり、イメージを変えることができるんですね。

この、胴に巻いた時に見える柄を変えるには、
帯を巻く方向を変える必要があります。

左巻きか右巻きかで、関東巻きや関西巻きなんて言われたりしますが
どちらの巻き方が正しいなんてありませんし、
どちらに巻かなければいけないと決まっているわけでもありません。

自分が巻きやすい方向に向かって巻けばいいのです。

ただ、上でご紹介した帯のように、巻く方向によって表に出る柄が
変わるのであれば、どちらにも巻けるようになっていたほうが
コーディネートの幅が広がりますよね。

いつもいつも同じ方向ばかり、つまり巻きやすい方にばかり巻いていると
それしかできないようになってしまいます。

巻く方向が反対になると、右手と左手の使い方もすべて反対になるので
勝手が悪くて、うまく結べなかったり、緩んでしまったりするんです。

どちら巻きでも、しっかり結べるようになっておくと、
選択肢が広がりますよ。

今度のお稽古では、反対巻きに挑戦してみてはいかがでしょう?


たつみ流着付け橘通り教室

クローバー毎月第1,2,3土曜日
 ●午前クラス 10:00~12:00
 ●午後クラス 15:00~17:00
 宮崎駅前自治公民館でお稽古中!

クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら



***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子

  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 22:53Comments(0)着付け

2015年05月21日

七五三ファッションショー

今週末は、ベニール錦屋さんで七五三ファッションショーが開催されます。

今年も、着付けはたつみ流がお手伝いさせていただくことになりました。



今年は、ちびっこモデルがなんと28名も出場するそうですよ。

振袖、袴、被布、それぞれバリエーションに富んだお衣裳が見られますね。

女の子のドレスも少しだけ紹介されるみたいです。


ベニールさんのお衣裳は、種類が豊富でどれも高品質でお入れが行き届いています。
スタッフのみなさんも親しみやすい雰囲気で、色々相談に乗ってくれますよ。

メイクルームもスタジオも完備されているから、支度から撮影までトータルでお任せできます。

もちろん専属のプロカメラマンが撮ってくれるから、写真だって間違いありません。


今年七五三を迎えられるお子さまがいらっしゃるなら、一度お店を覗いてみてはいかがでしょう。

七五三ファッションショーは予約制なので、お席に空きがあるかどうか
ベニールさんにお問い合わせください



●七五三ファッションショー2015
日時:2015年5月24日(日)13:00~
場所:ベニール錦屋
    宮崎市船塚2丁目6番地2
    Tel 0120-228-556

  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 22:06Comments(0)着付け

2015年02月09日

花嫁衣装練習中

今月の課題である、花嫁衣装の着付けを特訓しています。

明日はお稽古なので、先週の復習をしながら自主練です。




本当は、このうえに打ち掛けを羽織って出来上がりなのですが
練習用の打ち掛けがまだないので、今のところはここまでで完成です。

花嫁衣装も、着付けの手順は基本的にほかの着物と同じなのですが
着方が独特なんです。

衣紋をたっぷり抜いて、衿は詰めて、帯幅を広く締めます。

特に帯に苦戦しています。
帯幅がほんの少し違うだけなのにやりにくく感じます。

感覚がまだつかめていないので、体に染み付くまで、
繰り返し練習するのみですね。

がんばります!

***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 23:58Comments(0)着付け

2015年01月25日

振袖ショーでした

ベニール錦屋さんの振袖ファッションショーが終わりました。

出番を待つモデルさんたち。

ブレてますが……

支度の段階から全体的にスムーズに流れて、着付けも余裕を持ってできました。





仕上がりも上々。

生徒さんたちの目覚ましい成長ぶりに、私もうかうかしていられないなと
気合いを入れ直すことになったファッションショーの着付けでした。











  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 23:59Comments(0)着付け

2015年01月21日

コーディネートと帯結び

今週末は、ベニール錦屋さんの振袖ショーが開催されます。

振袖のコーディネート写真が届いたので、それに合わせた帯結びを
組み合わせる作業をしています。

帯結びにも色々パターンがあって、かっこいい雰囲気とか可愛らしいイメージとか
形によってそれぞれです。

振袖と帯のコーディネートにあった帯結びをしてこそ
ショーの着付けは完成します。

また、帯結びによっては、大きく作った方が似合うものもあるので
モデルさんの身長も影響してくるんです。

全体のバランスも大事なので、あまり身長が高くない方に大きな帯結びが
あたらないようにするというのは、意外な盲点かもしれませんね。

全体の雰囲気と調和しつつ、ショーらしい華やかさが演出できるよう
いろいろやってみます♪





  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 22:56Comments(0)着付け

2014年12月20日

前日に準備しましょう

きものを着る予定があるときは、前日のうちに準備しておきましょう。

お稽古のときは、きものを着るだけなので、つい忘れがちですが
当日は着付けだけでなく、ヘアメイクの支度などもあります。

その時間も考慮して、着付けの時間を確保しなくてはならないのです。

思いのほかヘアメイクに時間がかかってしまったり、
急きょほかの用事が入ってしまったり、
うっかり寝坊してしまったり、と当日は何かとバタバタするものです。

ですから、着る直前に準備をするつもりで事前に何もせずにいると
着付けにかけられる時間が大幅に削られてしまいかねません。

一刻も早く着付けに入りたいのに、衿芯を通すところから始めなければ
ならないとすると、気持ちばかりが焦ってしまい、いつもは難なくできることも
上手くいかなかったりします。

そうなると、さらに気持ちに余裕がなくなって、着付けがうまくいかなくて
ドツボにハマってしまうかもしれません。

そんなことを防ぐためにも、きものは前日のうちに掛けておき
帯はたたんで、長襦袢には衿芯を通しておきましょう。

事前の準備をしておくだけで、気持ちの余裕が全然違いますよ。




クローバー毎月第1,2,3土曜日 10:00~12:00
  宮崎駅前自治公民館でお稽古中!

クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら


***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子


  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 00:59Comments(0)着付け

2014年09月18日

着付けとネイルケア

着付け師って、指先をよく見られる仕事です。

帯揚げや帯締めを結ぶときや、最後の仕上げをしている時なんかは
特に、じっと見られます。
顔をあげると、着付け師の顔が至近距離にあるので、
他に目のやりどころがないんですよね。

同時に、爪が割れやすい仕事でもあります。

続けて何人も着付けしていると、着物や帯に水分を奪われて
だんだん手が乾燥してきます。爪も乾燥するんですね。

気がつくと、爪の一部分が欠けていたり、ひびが入っていたりします。

爪が割れると大変なんです。

その指が使いにくくなるのもそうだけど、なによりお客様の大切な着物に
引っかけて傷つけてしまっては大変です。

だから、ふだんからケアをして、割れにくい爪にしておくことが大切です。

補強のためにジェルネイルをしているという方もいます。

私は、幸いなことに割と強いので、自爪にマニキュアを塗って補強しています。
フレンチネイルにして、先の方を重ね塗りするようにしています。
それだけで、割れにくさは格段に上がります。

おしゃれに見えて、補強にもなるので、一石二鳥です♪



また、乾燥すると割れやすいので、ふだんからオイルを塗り込んだり
ハンドクリームでケアすることも大切ですね。

爪切りも割れやすくなるので、私は使いません。
一本一本爪やすりで削ります。



ガラスの爪やすりは使いやすくておススメです。

洗って繰り返し使えるし、表面の凸凹も減らないので経済的。
もう5年くらい使っているかな。


見られる割に見苦しくなりやすい着付け師の爪は、
ふだんのケアが欠かせません。


出張着付けのお申し込みはこちら

***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子


  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 22:49Comments(0)着付け

2014年08月27日

加減がムズカシイ……

書道のお稽古に行ってきました。

ここのところ、私の中で「脱力」をテーマに練習しています。

ついつい、手首や肩に力が入ってしまうんです。

だから、抜こうとすると、今度は筆のコントロールがうまくいかなくて
字が大きくなりすぎたり、踊ったりする……

コントロールしようとして、また力んでしまって、字が硬くなる……

という良くないスパイラルに陥りかけていて、そこを打開するべく
「脱力」をテーマにしているんです。

脱力って、何をするにも一番大切なことだと思うのですが
脱力ほど難しいことはないんじゃないかとも思います。

脱力というと、全部の力を抜いてふにゃふにゃになっちゃうイメージが
あるかもしれませんが、それじゃ何もできませんよね。

言い換えれば、「必要最小限の力で動く」ということ。

書道に限らず、お茶を点てるときもそうだし、お箸を持って食事するときも、
立つ・座るといった基本的な動作など、生活のすべてにおいて
無駄な力を抜くということは、いいパフォーマンスにとって重要ですね。

着付けもやっぱり同じです。

きものを着るときに、肩が力んでいたり、足を踏ん張りすぎていたりしたら、
着付けが終わった頃には疲れきってしまいます。

何人もの人に続けて着付けをするときに、手首や腕に力が入っていたら
やっぱり疲れて、最後までもたないかもしれません。

かといって、脱力していても、締めるべきところはしっかり締める必要があります。
そこの加減が難しいんですよね。

余計な力を抜く意識と、最小限の力で動けるコツを身に付けたら
着付けに集中できて、もっとキレイな着付けができるようになりますよ。


私の書道も、いつか感覚がつかめたら、ひとつ上の段階に上がれる気がして
ワクワクしながら練習しています。



クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら


***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子


  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 22:59Comments(0)着付け

2014年08月11日

基本のき

お茶のお稽古に行ってきました。

いつも、時間がなくてもすぐに着物スタイルになれる
デニムきものを着てお稽古しています。

男女兼用タイプ(ボタンで留めるだけで着られる優れもの)を着て
帯の代わりに伊達締めをするだけ。

見た目はイマイチですが、着物を着ているのと同じ歩幅で歩けて
ふくさや懐紙などを懐中する(懐に入れる)こともできるので
洋服の上からサッと羽織るだけで、気軽にお稽古に臨めて便利です。

しかしながら、今日ふと思ったのです。

もし、着付けをやるより先にお茶のお稽古を始めていたら
着物で動くことに慣れるのに苦労したのではないかなと。

お点前の勉強をしつつ、着物に馴染む努力も必要で、
倍の労力を使うことになったかもしれません。

だって、着物を着ないで茶道をやるなんて、ありえない話ですから。
否が応でも着物に馴染む必要があるのです。

その点、実際は着物が先だったので、難なくお茶に取り組めました。

和のお稽古事に、着物は必要不可欠なんですよね。

着物が着られるのは、基本の「き」なわけです。

和の世界に興味があるなら、まずは着物から始めてみませんか?

着付けができることは、何をするにもきっと役立ちますよ。




クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら


***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子

  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 23:23Comments(0)着付け

2014年06月13日

キレイな着付けって?

キレイな着付けができているかチェックしたくても
どういうポイントを見ればいいのか分からないと
チェックしようがありませんね。

今日は、正面から見たときのポイントをいくつかご紹介します。



上半身に関して言えば、少なくともこの4点を押さえていれば、
キレイな着付けだなと思われます。

特に中心線は気をつけましょう。
ここがズレていると、ちぐはぐな印象を与えてしまいます。

おはしょりがキレイに処理できているかも大事なポイントです。
ここがもたついていたり、布目がくしゃくしゃになっている人をよく見かけます。

一つ一つは小さなことなのですが、人間の目というのはスゴイもので
ほんの小さなズレに、何か違和感を覚えるものなのですよね。

小さなことの積み重ねでキレイな着付けができあがります。

一つ一つの処理を丁寧に行いましょう。


クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら


着付けに関するアンケートを実施中です。
あなたの声を聞かせてください。

着付けに関するアンケート
↑ここをクリックするとアンケートフォームが開きます。

1分ほどで終わりますから、お気軽にどうぞ。


***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子


  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 23:31Comments(0)着付け

2014年05月26日

七五三ファッションショーでした

昨日は、ベニール錦屋さんで七五三ファッションショーが開催されました。

一般公募のキッズモデルたちに、晴れ着の着付けをしてきました。



和装だけでなく、結婚式などにお呼ばれしたときのドレスやスーツもありましたよ。

男の子も女の子も、特別な衣装を着るのは嬉しいようで、
みんな素直に着替えをしてくれました。

特に女の子は、「かわいい~」と声をかけると、嬉しそうに顔がほころんで、
やっぱり女性は、子どもも大人もキレイに着飾ることが好きなんだなぁと思います。


出番を待つ子どもたち。


とにかく元気で、大人は圧倒されっぱなし。

中には不安で泣き出してしまう子もいましたが、がんばって最後までやりきりました。エライ!

子どものパワーはすごいですね。
元気をもらいました。


たつみ流からは、現場経験の浅い生徒さんを中心に参加してもらいました。
子どもの着付けは初めてという方もいましたが、いい勉強になったのではないでしょうか。

ファッションショーの着付けは、支度の時間に余裕があり、出番ギリギリまで手直しができるので
こういう場で若手の実践経験を積ませていただいています。

教室でのお稽古だけではなく、実践的な勉強ができるのも、たつみ流の特長です。
積極的に参加して、腕を磨いてくださいね。



クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら


***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子

  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 22:16Comments(0)着付け

2014年05月11日

ジャストサイズは気持ちいい

自分のサイズに仕立てた着物は、気持ちよく着られます。

この着物は、数年前に自分で縫ったものです。


当然、自分の体のサイズに合わせて生地を裁断しますから、
仕立て上がりは自分にピッタリです。

胸の補整はしていないのですが、ほとんどシワが寄っていません。

こちらの写真と比べると一目瞭然です。


このデニムきものもセミオーダーで、大体サイズは合っているのですが
やはりジャストサイズとはいきません。

自分の体に合ったサイズの着物を着ると、着付けがとっても楽だし
何より着ていて気持ちよく、見た目も美しく仕上がります。

お稽古では、敢えて大きめの着物を使ったほうが練習になりますが
ある程度着付けができるようになったら、きちんとサイズを測って
自分の着物を仕立てるといいですね。

愛着のある一枚になると思いますよ。



クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら


***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子


  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 22:27Comments(0)着付け

2014年03月25日

自分で着れました!~卒業袴~

昨日は、宮崎大学の卒業式でした。

たつみ流のみなさん、朝早くからの着付け、お疲れさまでした。

練習の成果が発揮できましたか?

橘通り教室の生徒さんからは
「去年はお手伝いしかできなかったけど、今年は3人着せて
すごく充実感がありました」というメールが届きました。

できなかったことができるようになるって、本当にうれしいことですよね。


だいたい終わって、着付け会場が落ち着いてきた頃、
自分で袴を着た生徒さんが見せに来てくれました。

とってもきれいに着付けができていて、たつみ流のメンバーからは
拍手喝采でした。

ほら、この袴の着付け、自分でしたんですよ。

ここまでよくがんばりましたね。

あまりに嬉しくて涙が出そうでしたが、そこはグッとこらえて笑顔で見送りました。

これまでもこれからも、卒業式には毎年関わっていくと思いますが
今年は忘れられない卒業式となりそうです。



クローバーお問い合わせ、レッスンのお申し込みはこちら

クローバーレッスン料金はこちら

クローバーカリキュラムはこちら


***
たつみ流着付け橘通り教室
岩崎千恵子





  
  • LINEで送る


Posted by たつみ流着付け橘通り教室  at 23:23Comments(0)着付け